世界一周中のおすすめの虫よけ対策グッズ!!

世界一周中のおすすめの虫よけ対策グッズ!!
スポンサーリンク

どうも世界一周旅行への準備中のちかです( ´ ▽ ` )ノ

みなさん海外旅行に行く際、病気にかからないように予防接種を打ったり、
衛生面に気にかけたり、対策を取られるかと思います。

 

食事では、怪しいものを食べないようにしたり、
手をしっかり拭いて食べたり、氷を疑うなど、
危険がありそうなタイミングで何かしらの対策をすることができます。

 

 

しかし、はどうでしょうか?

 

知らぬうちに感染症にかかるリスクがあるので、私は1番怖いと思っています!

 

だって、日本で過ごしていても、知らぬ間に刺されててかゆー!ってなるくらいで、いつ刺されるのかわからないのに、それが感染症につながるなんて怖いですよねー(°_°)

 

 

そこで、今日は”世界一周中の虫対策”についてお話ししようと思います!

書きながらあたしも勉強していきます( ´ ▽ ` )ノ

 

蚊が媒介する熱帯病

 

蚊が媒介する感染症で有名なものでは、アフリカのマラリアや、南米のジカウイルス等が挙げられます。

あたしは無知なのでこんな名前を聞いただけで、こわーくなります(°_°)!!!

※こちらサイトで詳しく説明してくれています
海外旅行では蚊に注意! マラリアとデング熱の危険性

 

日本にいると、蚊に刺されることが死につながってしまう危険性があることだという感覚はなかなかありませんが、そのくらい怖いことなので蚊に刺されたくないよー!

この前もテレビでやっていたけど、世界で1番人を殺している生物としてが挙げられていました。。。

 

 

世界一周には自分たちの経験のために行きたい!と思っているけど、行ってからの1番の大前提の目標は

”元気に日本に帰ってくること!”

いわゆる、帰るまでが遠足です!の原理です(^^)

 

ということで、虫よけごときで大げさ感もありますが、そういうリスクを負わないために、
元気に楽しい旅を過ごせるように対策を考えていきます!

スポンサーリンク

おすすめの虫対策グッズ!

 

安眠のお供!押すだけベープ

 

 

こちらは世界一周経験者の多くの方の”旅行に持って行ってよかったものランキング”の上位に食い込んで来る1品です(・∀・)!

こちらは、火も、電気も、電池も使わずに使えるプッシュ式のスプレータイプで、煙や熱もでないので安心して使えます*

 

ちなみに、200~280回使えるものがありますが、
どちらも30mlぐらいなのでかさばらずに持っていくことができるし、ビニールに入れれば機内持ち込みもできるようです。

 

また、ゲストハウスなどの安宿で、快眠するための必須アイテムだそうです( ´ ▽ ` )ノ

 

 

なので、こちらを試しに購入してみました!

 

今お家で使っても大量に虫がいるわけじゃないから、あまり効果を感じられませんが、みなさんの記事によると、ボトボト蚊が落ちたりするくらい効果てきめんらしい!笑

 

そんなことを言われたら持っていかないわけがない!笑

病気を防ぐためにも、かゆかゆを防ぐためにも持っていきたいと思います*

 

強力!虫よけスプレー!サラテクトミストリッチ

 

続いて、私が持っていこうと考えているのは虫よけスプレーです!

もともと世界一周に持っていこうとは思っていましたが、予防接種に行った際におすすめされて知った強力バージョンをご紹介します*

 

それは虫よけ成分のディートというものが30%配合されている虫よけです!

今まで日本ではディートの最高配合濃度が12%まででしたが、2016年に世界でジカ熱が流行った際に日本でも30%まで許可されたそうです。

 

調べてみるとディート以外にイカリジンという虫よけ成分もあり、こちらも強力だそうです!
イカリジンの日本での使用も、ディートの最高配合濃度が引き上げられたのと同じ2016年に許可されたそうです。

 

ディートとイカリジンどっちが良いのだろうか?と悩みましたが、
それぞれ有効な虫が異なるようで、こちらで詳しくまとめてくれていました。

海外旅行の虫除けスプレーには新成分イカリジンより、ディート30%製品がオススメの理由

 

こちらの記事と、予防接種の時にお医者さんにもおすすめされたことを参考に、ディート30%の虫よけを持っていくことに決めました。

 

ディートは、海外旅行で怖い「イエダニ」や「南京虫」にも効果を発揮します!!!!

これが選んだ決定的な理由です!

 

実際に私たちが今回旅行に持っていくのはこちらです。

 

ディートは虫よけ効果が強いこともあって、人の肌にもダメージがあるようです。

そのため、子供への使用は制限があります。
こちらの製品も12歳未満の子供には使用できません。

 

 

しかし、そのダメージから肌をいたわる成分が多く配合されているのがこちらの虫よけスプレーの特徴です*

お肌にやさしい4種の保湿成分(PPG・ヒアルロン酸Na・ビタミンC・モモ葉エキス)を配合しているそうです。

 

あたしの肌は今までの経験上そこまで敏感ではありませんが、虫よけ効果の高さと肌へのやさしさのバランスがとれているのはこちらかなぁと思いました(^^)

 

 

コクーントラベルシーツ(Cocoon Insect Shield)

 

私が今まで経験したことにない安宿で一番怖がっているものは「南京虫」です!!

その対策として世界旅行経験者の先輩方が持っていったアイテムの1つにコクーンのトラベルシーツ”があります!

まだどの種類を購入しようか迷い中ですが、こちらを購入しようと考えています。

 

”インセクトシールド”という、虫よけ効果のある天然成分「ペリメトリン」を配合した繊維を使って作られています。
人体にも無害で無臭で、乳幼児や妊婦でも問題なく使うことができるそうです*

 

蚊・ノミ・あぶ・ダニなどの不快な害虫から守ってくれ、虫よけの効果は70回以上の洗濯をしても持続するするそうです!
安宿を使用するバックパッカーにはあったら助かるアイテム感!!

 

ただ、迷っている理由は価格です。。。
だって1万円以上するんです!諭吉ー!!!笑

なければ旅行が不可能なわけではないものなので、ここまで出すか悩みどころ。

 

今回一番魅力的に感じているシルク以外にもコットン100%のものなどありますが、サイズと重量のコンパクト性はシルクが断然良いのでこれまた悩みどころ。。。

せっかく買ったのに邪魔!ってなったら本末転倒ですからね~。

 

 

 

他のインナーシェルフを調べてみるとずいぶん安いんです!

ただコクーンの候補にしているものと同じくらいのコンパクト性と虫よけ効果のあるものはない。。。

というよりも、口コミが皆無!!

 

 

本当は安いものを買ってあたしが皆さんに有益な口コミを伝える先駆者になれたらいいのですが、効果のないものだったら怖いから悩んでいます。笑

 

 

それでも数あるインナーシュラフを調べまくって候補に考えているものはこちらです!

 

 

コンパクト性はコクーンには劣ります。

ただ、価格はコクーンの5~6分の1!!!!!

 

信憑性のほどはわかりませんがこちらの商品には「抗ダニ」の3文字が!

 

この3文字を信用して、安さをとってこちらを買うのか。

それとも世界一周に持って行かれた実績のある逸品、コクーントラベルシーツを持っていくのか。

 

もうしばらく悩ませていただきます!笑

 

世界一周中の虫対策まとめ!

 

今回紹介した、虫よけスプレーで観光中の虫よけをして、宿では”おすだけベープ”と”インナーシュラフ”の合わせ技で乗り切ろうと考え中です*

虫の具合がひどそうだったら虫よけスプレーも併用予定です!

 

みなさんの楽しい旅行の参考になればと思います*

もしもコクーン以外のインナーシュラフを持っていったときは、有益な情報を皆さんにお届けできるようにがんばりますねー!!笑

 

ブログランキング参加中!
「世界一周準備中」のバナーを
1日1クリックお願いします!

週間のクリック数でランキングが変わります。
応援の程をよろしくお願いします!

さあ、今日は何位かな?


にほんブログ村

いつも見ていただきありがとうございます。
是非、今後も一緒に楽しんでいってください☆

スポンサーリンク

世界一周 準備編カテゴリの最新記事