【新着記事】近況報告!ペルーの隔離生活と旅行記再開のお知らせ

フォトジェニックな空間でイラン料理を楽しめるレストラン!@ヤスドグルメ

フォトジェニックな空間でイラン料理を楽しめるレストラン!@ヤスドグルメ

スポンサーリンク


 
こんにちは!
新婚旅行で世界一周中のちかです。
 


日本人の旅行者の間ではケバブとハンバーガーしかないと言われることが多いイランのグルメ。

実は手間のかかる料理が多いため取り扱うレストランが少ないだけで、美味しいものがたくさんある国なんです!!

今回はグルメ情報が少ないヤスドで、オシャレな空間でイラン料理を食べられるお店をご紹介します。

 

ブログランキング参加中

このブログを少しでも気に入っていただけたら
「世界一周」のバナーを
「1日1クリック」お願いします!


にほんブログ村

おしゃれ空間でペルシャ料理が食べられる『Hamam e Khan Traditional Restaurant』

こちらは、「ハマム」という中東全体で見られる伝統的な公衆浴場を改築したレストラン。
ハマムにレストランってどんな感じなんだろう?と思っていましたが、中に入るとびっくりするほど綺麗!!
 

ちゃんとお風呂場なだけあって水も張ってある場所もあります*

イランでは女性は頭を覆い隠すヒジャブを着用しなければならないので、この空間に行くととっても雰囲気のある写真がとれますよ(^^)*

 
 
ここでオーダーしたのはこちらの2品*

フェセンジャン

Fesenjan Stew: 215,000リアル+9%(約190円)
 
 
これはクルミとザクロのペーストで鶏肉を煮込んだペルシャ料理。
見た目は真っ黒ですが、時間をかけてじっくり煮込む贅沢な料理なんです!
 
食べてみると、口いっぱいにザクロの濃厚な甘酸っぱさが広がって初めて食べる味わい!
茶色くなるまで炒めた飴色玉ねぎに似たコクの深さです。
 
 
甘い料理が嫌いな人はちょっと苦手かも。。。
 
 
正直、とても美味しい料理だなぁとは感じられませんでした。
ただお店によってもっとクルミが多くて白っぽい色のものもあるようなので、またチャレンジしてみたいペルシャ料理の1つになりました。
でも気になっていたイラン料理を楽しむことができたのはよかったです!
 

ヤスドのグルメ「Yazdi chiv mince stewe」

こちらは料理名にもヤスドの地名が入っていたのでオーダー!

Yazdi chiv mince stewe:195,000リアル+9%(約170円)
 
運ばれてきた瞬間フライドポテトが入ってるという衝撃!
本当にご当地料理なのか?という疑問の残る料理でした。笑
 
トマトベースの味付けでご飯も進んでそれなりに美味しかったけど、わざわざここでオーダーしなくてもいいかもしれません。
 
スポンサーリンク
 

メニュー


※価格は上記より値上げしています!!!!
 

注意!

オーダー時に値段の確認をしっかりしたのですが、会計時に1.5倍の請求をされました。
私たちが見たメニューは昔のもので価格が変わっているから払え!とかなり強気の態度の店長で最後にとても不快な気分になりました。
訪れる際は価格やメニューの確認をしっかりすることをおすすめします。

まとめ

こちらのお店の魅力は内観の美しさ!
 
正直美味しさという観点ではそんなにおすすめではありません。
値段もイランの物価で考えると結構高いので、写真を撮りにお茶に行く程度がよいかもしれません◎
 
会計時に嫌な思いをしたということを抜きにしても、レストランとしての評価はあまりよくないです。
 

地図・アクセス

 

 

お店の情報

  • 店名 :『Hamam e Khan Traditional Restaurant』
  • 営業時間 : 不明

 

 
 
 

 

ブログランキング参加中!
「世界一周」のバナーを
1日1クリックお願いします!


にほんブログ村

いつも見ていただきありがとうございます。
是非、今後も一緒に楽しんでいってください☆

 

スポンサーリンク

イランカテゴリの最新記事