【新着記事】近況報告!ペルーの隔離生活と旅行記再開のお知らせ

親日家の友達とサマルカンドの穴場観光スポットのウルグ・ベク天文台へ!

親日家の友達とサマルカンドの穴場観光スポットのウルグ・ベク天文台へ!

スポンサーリンク


 

こんにちは! 新婚旅行で世界一周中のだいすけです。

今回はサマルカンドでまた新たな素敵な出会いがありました。
親日家の友達ができて一緒にドライブしてきたときのお話でーす!

 

 

リアルタイムの更新はこちら

 


ブログランキング参加中

このブログを少しでも気に入っていただけたら
「世界一周」
のバナーを
「1日1クリック」
お願いします!


 
にほんブログ村

2019年3月情報

 

最低!嘘つきレストラン

 
ネット上で「ラグマンが美味しい」と書いてあったお店に行ったときの話です。
 
夜ごはんを食べに「セザムカフェ」というお店に向かってました。
 
場所の情報が結構曖昧だったのでそれらしきお店に入ってみました。
 

●●●
だいすけ

ここが「セザムカフェ」ですか?

●●●
店員

・・・。そうだよ!さぁ、座って!注文はどうする?

●●●
ちか

ふぅ。ちゃんとお店が見つかってよかったぁ(◍•ᴗ•◍)

 

 
と、思ってメニューを見てみると・・・
 

●●●
ちか

なんかメニューが違う気がする(o’ー’o)???

 
ブログに紹介されていた方が「店名が書いてあるメニューの表紙写真」があったのでそれをスクショしておいたので、何か違うことに気づきました。
 
なので、お店のスクショしたメニュー写真を見せて再度ここのお店か確認してみます。
 

セザムカフェのメニュー
 

●●●
店員

それは昔のメニューさ!今のはこっちだよ(^^)

 

●●●
ちか

そうなのかぁ(o’ー’o)じゃ注文しようか!

 
ということで頼んだものの・・・・
 
40分待っても何も出てこない。
 
混んでるなら理解できるけど、僕ら以外にお客は誰もいない。。。
 

 
さすがにおかしいと思って、
 

●●●
だいすけ

いつになったら料理くるんですか?

●●●
店員

え?なんだよあと10分!すぐ来るから!

●●●
だいすけ

2品しか頼んでないのにさすがにおかしいだろ!!

 
と、店員の態度にムカついたのもあって、もう待てないから店を出たいと伝えました。
 
そしたら店員が、
 

●●●
店員

おい!全額払え!!!

って、言ってきましたがあまりにムカついたので店を出ました。
 

 
 

●●●
だいすけ

ネット情報では結構絶賛されていたけど、全然よくない店だったな(-_-;)。

 
と思っていたら、目の前にいた知らないおじさんが店の横にある細い階段を上がっていこうとしていました。
 

●●●
だいすけ

あれ?ひょっとして・・・

 
と、ついて行ってみると・・・・
 
実は建物の2階が行きたかった「セザムカフェ」でした!!!
 
ということは、さっきの店員は完全にウソついていたってことになります。
 
マジで腹立たしいです。本当に最悪な店だなと思いました。
 

スポンサーリンク
 

セザムカフェでの出会い

約1時間無駄にし、めっちゃイラついたもののお目当てのセザムカフェに無事に辿り着いて本当に良かった。
 
 

ブログで高評価と書いてあったフライドラグマンを注文!
 
あとスープラグマンも!
 
評判通りフライドラグマンは美味しかったぁ!!!
 

 
 
食べ終わってお会計しようとしていると、宴会をしていた団体から「Japaneseか?Chineseか?」と質問を受けました。
 

ジャパニーズだよ~。

と答えると、
 

●●●
お店のお客さん

こんにちは!ワタシ日本語ハナセルよ~。

と急に日本語で帰ってきて僕らもびっくり。
 
 

●●●
お店のお客さん

ヨロシケレバ、一緒にゴハン食べマショー!。

 
と、お誘いを受けたのでせっかくなので、輪に混ぜてもらうことに!
 

高校の友達のお誕生日会という訳で大所帯!笑
 

 
日本語が話せるのはこの中のお二人。

ナジルさん(左)/ボハさん(右)
 
数年前に日本で働いていたので、日本語が話せるらしいです。
 

●●●
ナジルさん

ぼくたち新宿のセブンイレブンで働いてイタヨー!!笑

 
とか、日本のご当地グルメ好きだったり、帰国した今も親日家でいてくれているようです。
 

●●●
ナジルさん

もしイヤでなければ、あしたどこか一緒に観光シマショーか?

 
と誘っていただきました。
 
一応警戒心を持ったうえで検討しましたが、どう考えてもいい人そうだったので明日一緒に観光してもらうことにしましたー!
 

スポンサーリンク
 

ウルグ・ベク天文台へ(Ulugh Beg Observatory)

 
翌朝ナジルさんとボハさんが車で迎えに来てもらって、いざ出発!
僕の希望で「ウルグベク展望台」というところを一緒に観光してもらうことにしました。
 

この人が天文学者のウルグベクさん。
 

ウルグベクとは?

1400年代の人にも関わらず、天文学を利用して1年間時間をほぼ正確に測定した人。
その測定の誤差がたったの50数秒だったというのは当時技術的には信じられない正確性だった。

 

ここは実際に天文学測定をしていたところであり、今はミュージアムになっています。
 

ここから中に入っていくと・・・・
 

 

細い階段が続いていて、ここに長い望遠鏡を置いていたそうです。
 
模型でみるとこんな感じ。
 
このようにして測定していたそうです。
 
今は建物が壊れちゃっているけど、昔はこんな感じ。
 
昔の建物の破片。
 

 
ここの説明はほぼナジルさんがガイドのようにしてくれました!
 

●●●
ナジルさん

日本語いっぱいワスレちゃったら、英語でもイイ??

ということで、ナジルさんはサマルカンドで中学校の英語の先生をしているということもあり、英語で説明してもらいました。
 
ただ、僕らの語学力的に天文学の専門的な単語がほぼわからなかったので、理解度は70%ぐらい。ごめんね。ナジルさん。笑
 

 
ここのついでに見せたい場所があるといって、この長い棺がある場所に連れてきてくれました。
 

「ここには神様の足の骨があって、年々伸びてるんだよ。」って半笑いでボハさんが教えてくれました。笑
 

美味しい人気プロフ店へ

 

●●●
ナジルさん

おなかスイタ??何タベル???

 
と、聞かれたので、
 

●●●
僕たち

サマルカンドで一番美味しいプロフを食べたい!!!

 
と即答して、おすすめのお店に連れて行ってもらいました。
 

こちらがお店。ここも中心部の割にとても分かりにくいところにある。
 
でも、中はとっても繁盛してた!!
 

●●●
ナジルさん

サマルカンドで人気店を見分けるポイントは店の前の路上駐車の量さ!看板ない人気店も多いからね。

●●●
だいすけ

なるほど!確かにカモルに連れて行ってもらった店も看板は無いけど、前に車がいっぱい停まってたわ!!

 

厨房を見させてもらうと、ここも大釜で大量調理してる!
 
ナジル&ボハさんのおすすめを注文!
 
ナジルさんが率先して肉を切ってくれます。
 
相変わらず、プロフの肉はめっちゃうまそうだな~。
 
 
このプロフもとっても美味しかったぁ\(^o^)/
 

 
いろいろウズベキスタンの歴史について教えてもらって、昔はサマルカンドはタジキスタンの領土だったんだって!
 
だから、サマルカンド人のメインの言語はタジキスタン語らしい。
でも、ウズベクの公用語とか、旧ソ連だったのでロシア語、イスラム教なのでアラビア語とかもみんなある程度話せるそう。
 
ほぼ、日本語しか話せない僕らにとってもは本当にびっくり!
 
色々なことを教えてもらって本当に楽しい一日だった!
ナジルさん、ボハさん、ありがとうございました(^^)!!!
 

ナジルさん(左)/ボハさん(右)
 
次回はサマルカンドからブハラという街に向かいます!
とてもかわいい町なのでお楽しみ~。
 
本日も最後までご覧いただきありがとうございました。
 

ブログランキング参加中!
「世界一周」のバナーを
1日1クリックお願いします!

週間のクリック数でランキングが変わります。
応援の程をよろしくお願いします!

さあ、今日は何位かな?


にほんブログ村

いつも見ていただきありがとうございます。
是非、今後も一緒に楽しんでいってください☆

 

スポンサーリンク

ウズベキスタンカテゴリの最新記事