シンガポール名物料理!
肉骨茶(バクテー)とペーパーチキンがおすすめの人気店@シンガポール絶品グルメ

シンガポール名物料理!<br>肉骨茶(バクテー)とペーパーチキンがおすすめの人気店@シンガポール絶品グルメ
スポンサーリンク
みなさん スダッ!(シンガポールの言葉でおいしい)
ちかです*

シンガポール名物としてとっても有名な”肉骨茶(バクテー)”

”肉骨茶(バクテー)”とは
骨付きのお肉をじっくりと煮込んで作られた、シンガポール名物のスープ。
シンガポールの肉骨茶はこしょうの風味が効いているのが特徴。

肉骨茶を含め、私もこの旅行で初めて食べて、その美味しさに感動したシンガポールのお肉料理が食べられるお店をご紹介したいと思います(^^)*

 

ブログランキング参加中

このブログを少しでも気に入っていただけたら
「世界一周」のバナーを
「1日1クリック」お願いします!

こちらでのランキングが
ブログ更新を続ける“一番の励み”になります(^^)

今後とも応援の程をよろしくお願いいたします!
今日も一緒に楽しんでいってくださ~い♪


にほんブログ村

 

ほろほろのお肉が絶品!「松發肉骨茶」

 

こちらは肉骨茶の有名店!

 

お店に行ってみると、雨にもかかわらず店内は満員!!

このお店でとっても印象的だったのは、ホスピタリティーが溢れていたこと(^^)!!

席に着くと、スープなどがかからないように手荷物にカバーをかけてくれたり、他のお客さんとうまくスペースを使えるように調整してくれたりします*

気持ちよく食事ができるのって、とっても嬉しいですよね(o’ー’o)*

 

 

 

そんな素敵なホスピタリティもさる事ながら、
こちらの肉骨茶めちゃくちゃおいしいんです(°_°)!!!

排骨肉骨茶 : 9シンガポールドル(約745円)
ライス : 0.9シンガポールドル(約75円)
+税サービス 13%

まずスープを一口すすると、骨も煮込んでいるお陰で旨味がめちゃくちゃ出ていておいしい!!!

一緒に加えられているにんにくがお肉の旨味をより引き立ててくれます。

胡椒の香りが最後にぴりっと効いていてとっても爽やかで、旨味が強くても最後まで美味しくいただけます!!

 

そして、メインのお肉はもちろんめちゃくちゃ柔らかい!

ほろほろしていて簡単に骨からはがれちゃいます!!

 

正直バクテーって、
いろんなハーブとか入れたりして漢方っぽいのかな?なんか癖がありそうだな。
なんて考えていて100%の期待はしていなかったのですが、
その予想を大きく裏切って本気で美味しかったー(T_T)!笑

 

 

こんな顔して美味しさに感動してたら、スタッフがやってきます。

なんと嬉しいスープお代わり無料制度!!!

 

お肉の美味しさはもちろんだけど、このスープが絶品なのに何度でも熱々のスープを注いでくれる”わんこスタイル”で、まさに天国でした。笑

 

次が最後!次が最後!!!
と、いつ終わりにするか終始悩んでしまうほどおいしいので、みなさんもスープの飲み過ぎにお気をつけください( ̄▽ ̄)!笑

店名 : 「松發肉骨茶ソンファ・バクテー(SONGFA BAK KUH TEH)」

営業時間 : 11:00~22:00

住所 : 01, 11 New Bridge Rd, シンガポール 059383

 

バクテー発祥の店!「発起人肉骨茶餐室」

 

こちらは肉骨茶(バクテー)の元祖として有名なお店!

1軒目であんなにもおいしくて感動したバクテーなので、元祖のお店も気になる!ということでやって参りました*

 

 

メニューはこちら*

お店の名前がそのままついている、おすすめのこちらをいただきました。

発起人肉骨 : 7.8シンガポールドル(約645円)
ライス : 1シンガポールドル(約85円)
+税サービス 18%

こちらのお店もスープにしっかりとお肉の旨味がでています!!

けど、ちょっと塩味が強めすぎる印象。

お肉もしっかりとした噛みごたえがあって固めで、加熱し過ぎかな??

 

明らかに1軒目のお店の勝利です!!

 

たくさん店舗があって、予定に合わせてお店を見つけやすく便利なことと、
なんと脅威の朝9:00オープン朝5:00クローズなので、
時間がないけど肉骨茶を食べてみたいという方は利用してみてもいいかもしれません(o’ー’o)!

 

でもお時間があるなら断然1軒目のお店がおすすめです!笑

店名 : 「発起人肉骨茶餐室(Founder Bak Kut Teh Restaurant) 」

営業時間 : 9:00~5:00(AM)

住所 :  私たちが今回伺ったのは下の地図に載せた店舗ですが、支店が他にもあるので自分のアクセスしやすい場所を選んでみてください*

スポンサーリンク

ペーパーチキンといえば「ヒルトンレストラン」

 

こちらはシンガポール名物のペーパーチキンを食べられるお店!

ペーパーチキンは日本人にとっても人気の料理だそうで、私たちがお店に伺った時も日本人だらけでした!笑

こちらのペーパーチキンは、日本でも有名なミシュラン3つ星シェフのあの”ポール・ボキューズ”の舌をうならせた逸品として有名だそう!!

 

ペーパーチキンはクッキングシートのような紙でできた袋に鶏肉が包まれた料理。

漬け込まれたお肉が包まれた状態で調理されることによって旨味がギュッと詰まっているらしい!

早速オーダーしてみます*

 

ペーパーチキン5ピース : 11シンガポールドル(905円)
白米 : 1シンガポールドル(約85円)
+サービス料

噂通りとってもユニークな姿でやってきました!

どんな味なのかワクワクしながら袋を開いてみると、たっぷりのスープとお肉が入っています*

お肉を食べてみると、プリプリしていておいしい!!!!

 

袋にしっかりと包まれていることで、加熱してもお肉の水分が保たれてしっとりジューシー*

味付けは、醤油ベースに甘みと旨みが感じられる照り焼きのような味わい。

少し香ばしい香りがするのも食欲をそそります*

だから日本人に人気なんだろうなー!と納得の味付け(◍•ᴗ•◍)

予想していたよりもおいしくて驚きもあって大満足でした\(^o^)/

 

 

メニューにも日本語表記があるし、しっかりとした店構えで、日本人に人気なのがうなずけるお店でした*

シンガポールでしか味わえないユニークでおいしい逸品なのでみなさんも是非試してみてください*

店名 : 「ヒルマン・レストラン 嘉臨門大飯店 (Hillman Restaurant)」

営業時間 : 11時30分~14時30分

17時30分~22時30分

住所 : 137 Kitchener Rd, シンガポール 208519

URL : http://www.hillmanrestaurant.com

お店の地図★

★地図上のPOINT★
①松發肉骨茶
②発起人肉骨茶餐室
③ヒルマンレストラン

 

いかがだったでしょうか?

私も今思い出しながらこの記事を書いていて、また食べたいなーと強く感じた”肉骨茶””ペーパーチキン”

どちらもシンガポールならではの料理なので、旅行で訪れた際には是非みなさんもこの感動を味わってみてください(^^)!

 

今日も、最後までお読みいただきありがとうごさいました*

 

ブログランキング参加中!
「世界一周」のバナーを
1日1クリックお願いします!

週間のクリック数でランキングが変わります。
応援の程をよろしくお願いします!

さあ、今日は何位かな?


にほんブログ村

いつも見ていただきありがとうございます。
是非、今後も一緒に楽しんでいってください☆

スポンサーリンク

シンガポールカテゴリの最新記事