【新着記事】近況報告!ペルーの隔離生活と旅行記再開のお知らせ

インドで男3兄弟集結!!~トラブル続発の再会劇~

インドで男3兄弟集結!!~トラブル続発の再会劇~
スポンサーリンク

こんにちは!
新婚旅行で世界一周中のだいすけです。

リアルタイムでは中央アジアのカザフスタン・アルマトイにいます。

 

※近況はTwitterで更新していってます!

 

 

前回、インドの首都ニューデリーに到着した僕ら。
今回は我が弟たちとの再会劇をお送りしまーす!

※前回の旅行の記事はこちら

 

ブログランキング参加中

このブログを少しでも気に入っていただけたら
「世界一周」のバナーを
「1日1クリック」お願いします!

こちらでのランキングが
ブログ更新を続ける“一番の励み”になります(^^)

今後とも応援の程をよろしくお願いいたします!
今日も一緒に楽しんでいってくださ~い♪


にほんブログ村

 

 

弟と合流したいがトラブル多発

 

ニューデリーの観光を終えて夕飯でも食べて帰りますか!!

と言いたいところですが、実は数日後に会う予定だった弟たちと今夜急遽会うことになりました!

 

 

順を追って話していくと・・・

 

僕は男三人兄弟の長男なのですが、今回、弟二人がインドに遊びに来てくれます。

 

次男は大学4年生。(当時)
海外旅行未経験でインドにくる数日前にアメリカへ卒業旅行へ行ったのが初海外。
彼は日本からインドのニューデリーへ直接飛行機でやってきます。

 

三男は大学3年生(当時)
一人でバックパッカーとして東南アジアの国はほぼ周っていたり、アメリカに1年留学していたので英語は堪能。
彼は2週間ほど前からネパールとインドを一人で旅行していて、次男のタイミングに合わせてニューデリーへ列車でくる予定です。

 

まぁ、みんなバラバラのところからインドで集合するって感じです!

まずは弟二人が先にインドのニューデリーで再会してもらって、その数日後にバラナシという街で僕らと合流する予定でした。

 

 

 

僕らの当初の旅程だとニューデリーを既に出発している予定だったので、海外に不慣れな次男が心配なため三男に最寄駅まで迎えにいってもらう手筈です。

 

 

 

 

しかし、次男の到着前夜に三男から連絡が・・・・

 

●●●
こうへい

ジャイサルメール(砂漠の街)で高熱になり、病院送りになってニューデリー行きの列車に乗れなかった・・・。

●●●
僕たち

なんですとー(゜゜)!!!!!!

 

 

ということは、
次男は一人で空港からインドの街を歩いて宿に辿りつき、宿のチェックインを行わなければならない。

 

次男が空港に到着するのは18:00。
ほぼ海外経験のない人に夜のニューデリーを一人で歩かせるのは危険すぎる

 

これはさすがにまずい。

 

 

体調が悪い三男も「これはさすがにやばい。」と無理してなんとか次男が来るまでにニューデリーに着くように模索していたようですが、奇跡的に旅程変更していた僕らがニューデリーに明日の朝まで滞在できたので次男を代わりに迎えに行くことに!

 

1日でもずれていたら誰も迎えに行けなかったので本当によかった。

 

 

次男と再会するも宿トラブル発生!

 

 

時刻は19:00。

ニューデリーの駅前で次男を待ちます。
18:00着で空港にはついているはずです。

 

 

19:30。

来ない・・・。
何かトラブルでもあったのか?

ちょっと心配になってきます。

でもまぁSIMカードを空港で買いたい。って言ってたからなぁ。

 

 

20:00。

ようやく現れました!!

 

久しぶりの次男との再会です。
よく遥々インドまで来てくれたな!という思いも湧きますが、

とりあえず弟たちが予約していたゲストハウスへ一緒に向かいます。

 

 

 

 

朝歩いたメインロードのパハール・ガンジの路地にある宿を予約しているらしいので、チェックインだけ一緒にしてあげるために宿の受付に話を通しに行きます。

 

 

 

すると、

 

●●●
宿のスタッフ

ん?お前ら来るの遅いからもう他の客入れたからもう部屋ねぇぞ。

 

と一言。

 

 

 

は?

おっしゃってる意味がわかりませんが・・・・

 

 

●●●
僕たち

こっちはちゃんと予約しているし、チェックイン時間も深夜まで可となっているはずだ!部屋がないのはおかしいだろ!

 

 

と語調を強めて主張しましたが、

 

 

●●●
宿のスタッフ

部屋は無いって言ってんだろ。泊りてぇなら、系列の宿を紹介してやろうか?ハハ

 

 

と、一切謝罪も無く、横柄な態度に呆れて言葉も出ません。

 

幸いにも宿泊代は事前払いではなかったので、「もうこんなやつらの宿には泊るべきではない!」と判断し、僕らの泊っている宿にお願いして次男も一緒に泊めてもらいました。

 

 

 

 

いやー、
本当に僕らが迎えに行けて良かったです。

夜21時のニューデリーで宿がないとか次男一人だったらあまりに酷なトラブルでした。

一人だったら路頭に迷うか、宿のやつに言われるがまま悪質な系列ホテルに連れていかれていたことでしょう。

 

 

 

 

 

 

ただ、ここで新たな「問題」が・・・。

 

体調不良の三男はなんとか寝台列車に乗って今ニューデリーに向かっているそうです。

翌朝の早朝に着くらしいのですが、三男は現地SIMカードを使ってないのでネットワークがありません。

 

なので、何も知らない三男はおそらく明日の早朝にさっきの予約していた「悪質ホテル」へ行ってしまうでしょう。笑

 

まぁ彼は英語もできるし、旅慣れてるからきっとホテルに次男がいないと分かったらまずWifi入手に走るだろう・・・。

 

ということでメッセージだけ入れて、まずは次男を歓迎!!

 

 

 

 

こいつがうちの次男でございます。

のほほーんとした性格でおっとりしているのでちゃんとインドにまで辿りつけるか心配してました。

バラナシで再合流したときの記事で人物紹介をちゃんとしようと思います。

 

 

 

 

まぁ腹も減ってるでしょう!ってことで、評判の良さそうなルーフトップのあるレストランへ。

初インド料理の人にも衛生的に安心できそうなお店です。

よくインドまで来てくれた!ありがとよ!

 

 

 

●●●
りょうじ

インド料理って意外とうまいなぁ!!!

 

と初インド料理を楽しむことができたようです。

 

とりあえず、今日は早めに寝て明日、三男に無事に来ることを祈ります・・・。

 

 

三男に会えるのか・・・?

 

翌朝、6時に起きて三男から連絡が無いか待ちます。

僕らは朝の列車で次の街へのチケットを買ってしまっていたので8:00までしか待てません・・。

 

おそらく三男は夜行列車が遅延してなかれば6時頃にはニューデリーに着いているはず。

 

宿の前の通りを何度か見回りながら、待ち続けます。

 

 

 

7:00

三男からメッセージが届きます!

 

●●●
こうへい

着いた!けど、ホテルに行ったらりょう兄(次男)がいないって言われてマジでビビったよ~。

 

 

●●●
こうへい

とりあえず今からそっち向かいまーす!

 

 

やはり昨日の悪質ホテルに行って次男がいないことにかなり驚いたようです。笑

 

 

 

 

7:30

無事に三男とも合流!!!

左:次男、中央:三男、右:長男(僕)

 

 

もともと三兄弟の中で一番痩せていた三男ですが、今回の体調不良で更に痩せこけていて、もうガンジーみたいになってました。笑

 

 

 

とりあえず、無事に二人が合流してくれて安心できました。
久しぶりの再会なのに30分ぐらいしか話せなかったけど、続きはまたあとで!

 

 

僕らはこれから次の街、タージマハルのあるアグラへ向かいます!
弟たちとは数日後にまたバラナシという街で合流し、インドのカラフルな祭りホーリーを一緒に楽しんできます!

 

次回はインド最大の見どころタージマハルの記事です!
何時間でも見ていられる美しさでした~。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

ブログランキング参加中!
「世界一周」のバナーを
1日1クリックお願いします!

週間のクリック数でランキングが変わります。
応援の程をよろしくお願いします!

さあ、今日は何位かな?


にほんブログ村

いつも見ていただきありがとうございます。
是非、今後も一緒に楽しんでいってください☆

 

スポンサーリンク

インドカテゴリの最新記事