ヨガの聖地”リシュケシュ”で出会ったおすすめグルメ★@インド絶品グルメ

ヨガの聖地”リシュケシュ”で出会ったおすすめグルメ★@インド絶品グルメ
スポンサーリンク

 

こんにちは!
新婚旅行で世界一周中のちかです。

リアルタイムではキルギスにいます(^^)

※近況はTwitterで更新していってます!

 

今回はヨガの聖地である“リシュケシュ”という街で出会ったおいしいグルメをご紹介します*

※前回の旅行の記事はこちら

 

ブログランキング参加中

このブログを少しでも気に入っていただけたら
「世界一周」のバナーを
「1日1クリック」お願いします!

こちらでのランキングが
ブログ更新を続ける“一番の励み”になります(^^)

今後とも応援の程をよろしくお願いいたします!
今日も一緒に楽しんでいってくださ~い♪


にほんブログ村

 

 

ほっこりする日本の味”cafe OKAERI”

こちらのカフェは私がわざわざ書く必要もないくらい日本人に有名なカフェかもしれません!

 

googleMAPでも道がちょっとわかりにくいですが、細い路地の奥まったところに門を構えているお店。

看板があるので建物自体はわかりやすいです。

通路正面左側の扉がカフェの入り口です*

 

席数の少ない小さなカフェですが、その分お家のようなあったかい雰囲気があります(^^)

 

こちらがこのお店で有名な和食ターリーです*

JAPANISE THALI:190R(約300円)内容はその日によって違うそうです。

素材の味がひとつひとつを感じられる優しい味付け*

塩味も野菜の甘みが引き立つくらいに薄めにつけられていて、体にひたすら良い感じ。

すごく丁寧な料理という印象で、自然とひとくちひとくちしっかり噛みしめて味わいたくなるような料理でした(^^)

 

 

がっつり食べたい男、大輔にはおいしいけどすこし物足りなさもあったようです。

ちなみにご飯の大盛は+10R(約15円)で対応していただけました。

 

写真には写っていませんが、お味噌汁がとってもほっこりする味でした*

特にインドの滞在が長い方には、染みわたる味だと思います(^^)

 

デザートに頼んだ豆乳プリンがとっても美味しかったです。

豆乳プリン:40R(約65円)

ちなみにパフェはこんな感じ。

パフェ:80R(約130円)

フルーツがたっぷりでした。

個人的にはパフェにはクッキーよりミュズリがいいなーと感じたので、プリンがおすすめです*

 

小さなカフェなので、ちょっと遅めのランチに行ったら私たちまでで品切れになっていたので、ちょっと早めに行ったほうがいいかもしれません。

和食ターリーは、日・月曜日はお休みなので注意です。

 

愛情を感じるほっこりカフェ”Ira’s Kitchen and Tearoom”

大きな通りから路地を一本はいったところにあるこちらのカフェ。

 

笑顔で店員さんが迎えてくれる店内は、ほっこり居心地の良い空間です*

 

こちらでおすすめしたいのはこのミュズリ!

クランキーボウル:150R(約240円)

 

このミュズリ、ただのフルーツヨーグルトと侮ること無かれ!!

フルーツの甘み、ヨーグルトの酸味に絶妙なバランスで蜂蜜がかかっていてめちゃくちゃおいしい!

 

こんな感じで、パパイヤ、バナナ、りんご、ざくろがたくさーん入っていて、蜂蜜の甘さに負けずにおいしく食べられるくらいフルーツそのものが甘い*

押し麦?のザクザク感がすごくいい!!!

 

私的にミュズリの美味しさの決め手は、ヨーグルト自体の甘みとフルーツの自体の甘みがぴったり一緒なこと!

調和がとれたおいしさには感激します( ´ ▽ ` )*

 

 

そして、このお店でもう一品オーダーしたのがこちら!!

パラクパニール:150R(約240円)
ロティ:20R(約35円)

驚きましたよね??!

私たちも運ばれてきたとき、かなりの衝撃でした( ̄▽ ̄)!!!笑

パラクパニールは、ほうれん草とチーズのカレーなのですが、思った以上にほうれん草強めのルックス!!!

 

味は、思ったよりもほうれん草すぎなくて、青臭さはありません!

野菜だけなのにしっかりとコクと旨みがあって驚きです。

おいしいけど、このお店じゃなきゃ!というわけではないかなぁ。

 

このお店で外して欲しくないおすすめは、ミュズリです(^^)!!!!

 

スポンサーリンク

リシュケシュでまさかの出会い!本格ピザの店”VJ’s By The Ganges”

こちらのお店は、当てもなく夜ご飯を探し求めて見つけたお店!

ビックリするほど見つけにくいです!!!!笑

道路からはお店は全く見えず、この看板が建物の裏につながる細い道にあるだけ。笑

 

 

え?こんな真っ暗な先にレストランあるの??って言う感じですが、曲がって少し進むとテラス席のみだけど、ちゃんとレストランがありました!

お気づきかもしれませんが、なんと、ちゃんとピザ釜があるんです!
タンドリー釜(ナン焼くやつ)じゃないですよ!!笑

 

ピザのオーダーを受けると、そこから手捏ねで生地からつくってくれます!!

 

期待感満載でオーダーしたのはこちら!

 

 

マルゲリータ:270R(約430円)

これがおいしいんです!!

個人的マルゲリータあるあるで、”バジルが少なすぎて、ただのトマトチーズじゃん。。。”って感じることが多いんです。

でも、このピザのトマトソースにはオレガノが入っているし、最後にきちんとフレッシュバジルもトッピングされているので、ずっとハーブのいい香りがしてうれしい!

 

耳もカリカリなクリスピー感がいい!

 

 

ピザのおいしさもさることながら、インドカレーも美味しいのがこのお店!

パニールマサラバター:180R(約290円)
チャパティー :10R(約16円)

 

今までもパニールというインドのカッテージチーズを何度か食べたのですが、このお店のパニールはかなり美味しい!

しっかり水分を含んでしっとりしているんです!

結構他のお店はおいしいけど味の薄いぽそっとした食感なんです。

食感もしっとりで牛乳のコクを感じられます(◍•ᴗ•◍)

 

カレーはいつも通りノースパイシー、ノーホットか確認したのにちょっと辛かったけど、チーズのおかげでおいしく食べられる辛さでした*

 

 

通りから一本外れたかなり隠れ家感のある、本格派ピザ屋さんなので本当におすすめです!

 

いかがだったでしょうか??

ヨガで心も身体も清めたのなら、おいしいご飯でさらに身体をきれいにしたいですよね*

是非、リシュケシュを訪れた際の参考にしてみてくださーい(^^)

 

 

ブログランキング参加中!
「世界一周」のバナーを
1日1クリックお願いします!

週間のクリック数でランキングが変わります。
応援の程をよろしくお願いします!

さあ、今日は何位かな?


にほんブログ村

いつも見ていただきありがとうございます。
是非、今後も一緒に楽しんでいってください☆

 

地図・アクセス等

①Cafe OKAERI
営業時間:11:00~15:00
※小さなお店で売切れ次第ランチ終了なので時間に余裕があるといいと思います。

②Ira’s Kitchen and Tearoom
営業時間:7:30~20:30
水曜定休

②VJ’s By The Ganges
営業時間:11:00~21:30

 

ブログランキング参加中!
「世界一周」のバナーを
1日1クリックお願いします!

週間のクリック数でランキングが変わります。
応援の程をよろしくお願いします!

さあ、今日は何位かな?


にほんブログ村

いつも見ていただきありがとうございます。
是非、今後も一緒に楽しんでいってください☆

 

スポンサーリンク

インドカテゴリの最新記事