ジョードプルのマーケット巡りと不思議な階段井戸!

ジョードプルのマーケット巡りと不思議な階段井戸!
スポンサーリンク

こんにちは!
新婚旅行で世界一周中のだいすけです。

リアルタイムではオーストラリアでワーホリ中です。

 

 

漫画ONEPIECEのモデルの地!?と言われているジョードプルに到着した僕ら。
今回はジョードプルの街歩きをしていきます!

※前回の旅行の記事はこちら

 

ブログランキング参加中

このブログを少しでも気に入っていただけたら
「世界一周」のバナーを
「1日1クリック」お願いします!

こちらでのランキングが
ブログ更新を続ける“一番の励み”になります(^^)

今後とも応援の程をよろしくお願いいたします!
今日も一緒に楽しんでいってくださ~い♪


にほんブログ村

 

ジョードプルのマーケットへ

お昼ごろにジョードプルに到着した僕ら。
宿を予約していなかったので、目星をつけていたゲストハウスに行ってみると本日満室とのこと。涙

 

屋上のテントなら泊まれるよ!
と言われましたが、小さいテントが屋上にポツンとあって、隙間から猫が出入りしていて糞尿臭い。笑

これ紹介するってやばいでしょ!
って思ったので、急遽、違う宿を探して無事にチェックインすることができました。

 

 

 

ジョードプルの広場の中心には時計台があります。

 

ここを中心にマーケットが広がっており、
千果さんはここの雑貨の多さが魅力的だったようで、くまなく色々な出店を見て周っていました。

 

活気のあるマーケットです!
観光客用では無く現地の人も買い物を楽しんでいます。

 

ガヤガヤしていておもしろい品揃えが多いので楽しめます!

 

インドのお祭りで使われるカラフルな粉もよく見かけました。

 

 

マンゴー:50R(約80円)/1個

また、野菜やフルーツも売っていて、千果さんはアルフォンソマンゴーという日本だと高級品と言われているマンゴーを購入してご満悦のようでした。

 

ちかさん曰く、

おいしいけど、タイで食べてたマンゴーの方がおいしいな~
でもマンゴーらしい香りが強くて、食べて見れてよかったなー*

と思えたそうです!!

 

 

 

広場の内側だけでなく外側も商店街が広がっています!

広場の外側の方がより現地感が強いなという印象。
「染物屋」のおじさんは職人ぽくてかっこよかったです。

 

商店街にはインドのローカルフードの店も多く並んでいます。

 

 

千果さんが雑貨に夢中なので、僕は勝手にローカルフードを買っていると・・・・

「あ・・・・・バレた・・・」

という表情の一枚。

 

その罰のせいか、ここで買った食べ物はめちゃくちゃ辛かったです!涙

 

 

千果さんもお腹がすいたようなので、
2人でジョードプルの人気のお店で「ラッシー」というインドの飲むヨーグルトを食べに行きます。

辛いものを食べた後は、やはり乳製品ですよね。

ラッシー:35R(約55円)/1個

インドでラッシーは2回目ですが、やっぱりこちらも濃厚!!

ちょっと甘いかなーってくらいのこの感じがクセになる満足感でした。

 

 

お口がさっぱりしたので、千果さんもローカル料理が食べたいってことで、「サモサ」というスパイシーに味付けしたマッシュポテトを生地に包んで揚げたインドの国民食を食べてみます。

サモサ:16R(約25円)/1個

おじちゃんたちのお手製サモサです。

 

 

ただ、これまたサモサの辛さにやられて、
「チャイ」というインド名物の甘いミルクティーをすぐさま飲んで、口の中の辛さを中和させます。

チャイ:10R(約15円)/1杯

 

でも、チャイはおいしいけど、
やっぱりちょっと口が甘ったるいよね。ってことで、ジョードプルで有名な「エッグサンドイッチ」を食べにいきます。

 

バターチーズスウィートオムレツサンド:55R(約85円)/1個

 

色々なメニューを試しましたが、バターチーズスウィートオムレツが一番おすすめ!!!

ちょっとあまじょっぱいのが卵とチーズのおいしさを増してくれて最高です!

 

サンドイッチの見た目は良くないですが、
味はとても美味しいです!やはり有名なだけあります!

 

上の写真にうつってるおじさんがベテランでおいしく調理してくれます( ̄▽ ̄)笑

 

 

 

このお店は安くて美味しいので僕らは翌日も食べに来ちゃいました!

昨日とは違うメニューに挑戦したいな!と思ってメニュー表を見ていると、とっても美味しそうな「フレンチトースト」の写真があったので注文してみます。

結構本格的なおいしそうなフレンチトーストのようですね。

 

 

 

昨日のおじさんではない人が作ってくれたのですが、

 

 

フレンチトースト?:40R(約60円)

 

ん?うそだよね?

メニューの写真と同じ・・もの・・だよね・・??

 

 

これはあれかな、
フレンチトーストの遠い親戚みたいな料理のパターンかな?

もはや血縁関係を感じない見た目ですが・・・。

 

 

 

 

ただ、ご安心を。
このお店はオムレツサンドも見た目は悪いけど、味は美味しい!ってのは確認済みです。

 

料理は見た目も大事ですが、一番肝心なのは「味」ですからね。
全面的な信頼をおいて食べてみます。

 

 

あーなるほどね!もぐもぐ

 

 

くっそマズイ。

 

今まで人生で食べてきたフレンチトーストの中で、ずば抜けてまずかったです!笑

やはり人気店では王道を頼むべきですね。

 

 

不思議な階段井戸へ!Toorji Ka Jhalra (Toorji’s Step Well)

 

お腹も満たされたので、ジョードプルの街にある見ごたえのある「井戸」に行ってみました。

それがこちら。

 

結構深い井戸で、
小さい階段で下まで行くことができます。

 

 

下には水がちゃんと溜まっています。

なので、結構な高さから若者たちが飛び込んでいました。

じゃっぼーーーーん!!!!!!

 

 

ここの井戸は結構「絵」になります。

 

若者たちが座っている姿を切り取ると、
新曲のジャケット写真かな?と思うぐらいかっこ良いです。

 

僕もここで良い写真を撮りたい!と思い、いろいろ頑張りました。

 

せっかくなのでこの不思議な井戸を背景にし、千果さんのことを撮ろうと模索している僕。

結局僕の写真は全部消えたので、「写真を撮ろうとするだいすけ」を千果さんが撮った写真だけが手元に残りました。(いらね。涙)

1時間以上この井戸で写真を撮っていたので、そのころにはもう夕方に!

 

今日は夜景の見えるちょっとオシャレなレストランでディナーしてみました。

Kaju Crry(カシューナッツカレー):300R(約450円)

 

オシャレと言っても、500円以下で食べれちゃうんですけどね!笑
ただこれでもローカルインディアンフードにしては結構高めの価格なんです!

ジョードプルの夜景を楽しんだ僕らは今日はもう宿に戻って、明日は「青の街」と呼ばれるジョードプルをしっかり観光してきまーす!

 

ブログランキング参加中!
「世界一周」のバナーを
1日1クリックお願いします!

週間のクリック数でランキングが変わります。
応援の程をよろしくお願いします!


にほんブログ村

 

ジョードプルの安宿「メヘランビューゲストハウス」

僕らが最終的に泊まった宿です。
オーナーも良い人で部屋も悪くなかったです。

・料金:500R(ダブルルーム)/交渉後価格
・Wifi:使用可
・シャワー:ホットシャワー

時計台までも徒歩5分。
屋上からはメヘランガール砦を眺めることもできます。
洗濯物干場もあるので助かりました。

 

地図

①階段井戸
②時計台
③メヘランビューゲストハウス

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

 

ブログランキング参加中!
「世界一周」のバナーを
1日1クリックお願いします!

週間のクリック数でランキングが変わります。
応援の程をよろしくお願いします!

さあ、今日は何位かな?


にほんブログ村

いつも見ていただきありがとうございます。
是非、今後も一緒に楽しんでいってください☆

スポンサーリンク

 

インドカテゴリの最新記事